MENU

銀の馬車道 銀馬車かぼちゃ 銀の馬車道 銀馬車かぼちゃ

銀の馬車道 銀馬車かぼちゃ

12/1(水)~2/28(月)、銀の馬車道沿線にある
20の飲食店では、
銀馬車かぼちゃを使った
期間限定特別メニューを提供しております。
期間中にぜひご賞味ください!

銀鉱石のような白いかぼちゃ

明治・大正期に兵庫県の但馬と播磨を結んだ
日本遺産「銀の馬車道・鉱石の道」。
まるで銀鉱石のような外観の白い白皮かぼちゃを
「銀馬車かぼちゃ」と名付けました。
貯蔵期間の長いかぼちゃで、
収穫して1ヶ月を過ぎると、どんどん甘くなります。
皮は固いですが、メロンのような甘い香りで、
スイーツのような「銀馬車かぼちゃ」。
かつて生野銀山と飾磨津を結んでいた「銀の馬車道」に
想いを馳せて、「銀馬車かぼちゃ」を是非ご賞味ください。

「開墾の終わった西光寺野」出典:「西光寺野普通水利組合耕地整理組合事業」大正4年(1915年)
開墾の終わった西光寺野
出典:「西光寺野普通水利組合耕地整理組合事業」
大正4年(1915年)

日本遺産 「銀の馬車道・鉱石の道」

明治 9 年(1876 年)に、フランス人技師の設計により
日本初の高速産業道路として建設され、飾磨津(姫路市)から
鉱山都市として栄えた生野(朝来市)に至る
「銀の馬車道」(正式名:生野鉱山寮馬車道)と
生野から神子畑(朝来市)、明延(養父市)、中瀬(養父市)の
各鉱山群が点在する地域へといざなう「鉱石の道」が
日本遺産を構成する主な歴史文化遺産です。 

日本遺産 「銀の馬車道・鉱石の道」

News新着情報

  • 2021/11/15

    銀馬車かぼちゃインスタフォトコンテスト開催中!
    詳しくはこちら

  • 2021/11/15

    サイトオープンしました!

銀馬車かぼちゃを食べに行こう

銀の馬車道沿線には、かぼちゃのランチ・ディナーから
スイーツまで、「銀馬車かぼちゃ」を使った
特別メニューを食べることができるお店が数多くあります。
かつて生野銀山と飾磨津を結んでいた「銀の馬車道」に
想いを馳せて、「銀馬車かぼちゃ」を是非ご賞味ください。

銀馬車かぼちゃを食べに行こう

銀馬車かぼちゃ特別メニューを食べられるお店